good time !

仕事のアレを旅で発散させるタイプです。ひとりがちです。

散歩と言い訳して苺を食す

苺狩りにはいけてないんですが。

 

我が家からバス停1個分歩くとロイホがあります。

ロイヤルホスト

とはいえそんなに行ったこと、ない。

車で行く距離でもないし歩きもちょっと交通量がネック。

 

だけどパスポート申請時に都庁近くにあったロイホにも通った私。

朝一で利用していたので朝ごはんを手軽に食べたいって事だったのですが、

卓上のポップアップに釘付けだったのです。

(ポットの奥にあるやつね)

いちごパフェをぐいぐい推してるんですね。

すっごい食べたいと思ったんだけれど通った両日がとても寒くて断念。

(そもそも朝から注文できたのかは不明だけど)

 

それから通勤途中近所のロイホを見る度に思い出してしまうのです。

 

行ってきましたー!

続きを読む

2週連続で通った場所

今年の夏にパスポートが終わっちゃうのですが、

行く国によっては◯ヶ月パスポート残ってないとダメよーってのがあり、

半年分ないとダメよーな国に行くことになったのですがギリギリ足りず。

 

前回は10年近く前なので色々忘れてるわけで。

さーっと見たパスポート申請のサイトで戸籍謄本いるのかーと、

わざわざ本籍地に行くも窓口で更新だったら期限切れる前のパスポートだけでOKと教えられる始末。

久しぶりの地は特に発展してなかったよ。。。

 

申請して1週間で受け取れるのですね。

そんなに早かったっけー?と驚きました。

 

で、2週連続で通いました。

次は2029年。

10年後の自分がどうなってるのかと考えたら寒さとは違う寒気がしました。

とりあえず当分残りを気にせず世界に旅立てることになりました。

どこにも行けてないので近場ネタなど @バインミー☆サンドイッチ丸井吉祥寺

どこも行けてない日々を過ごしております。

いちご狩りに行きたいな。

 

昔行ったいちご狩りの記憶。

期待に胸膨らませて入ったハウスにすでにパック詰のいちごが。

「今年はイチゴの収穫がいつもより早かったんですよー」

ツアーで行ったのですがハウスで無言で食べる大人たちが怖かったです。

いちごを自分で摘んで食べる狩りに行ってみたいです。

 

さて、少し前から気になっていたお店に行ってきました。

続きを読む

あけましておめでとうございます

すっかり7日。

 

年末は3年ぶりに年越しの仕事を担当。

元旦のお昼から録画しておいた紅白を堪能しました。

いや〜、よかったねぇ〜!

 

今年はおせちを買わなかったので暴飲暴食はそれほどせず、

何気に犬散歩だったりで程よく運動も挟みました。

 

だけど調子に乗って初仕事終わりに飲みに行ってベロベロに。

マックのポテトに見せかけておでん大根のフライっていう変わり種。

いやー、もういい年なんだからお酒の飲み方注意しないとだわー。

起きたらお友達とバイバイした駅に戻ってるとかマジないわー。

まだ電車が混んでいなかったから良かったものの、

あー情けない。。。

翌昼の素煮麺がどえらい美味しかったです。

(出汁、ちゃんと取りました)

 

2019年、年号変わって忙しいのかわかりませんが、

仕事はほどほどに、

プライベートはなるべくお外に出て行くように、

あとなんとか痩せたい。

そんな感じです。

 

写真は2019年初麺となったリンガーハットのちゃんぽん。

 

そう、私は痩せたいのだ。

運動します。。。

(年明けヨガの予約が全然取れなくて1度も行けてないけどー)

『一条ゆかり展』に行って来た

もう終わってしまったので書くのを迷ったのですが忘備録として。

 

12月24日まで根津の弥生美術館で開催されていた

集英社デビュー50周年記念一条ゆかり

     〜ドラマチック!ゴージャス!ハードボイルド!~』

こちらに行ってきました。

 

私が少女漫画というものに初めて触れたのがこの一条ゆかり先生。

亡くなったおじいちゃんがくれる本の中に何故か1冊入っていたのです。

それが『笑ってクイーンベル 前編』

なぜ、前のみっ!

当時探したんだけれど地元の本屋さんには売ってなくて、

かなり大きくなってから後編を偶然見つけて何十年ぶりに完結したんでした。

ドラえもんに熱狂していた頃だったのに何故か女子力高めのじいちゃんチョイス。

どうしてこれを選んだのか、聞いてみたかったなぁ。

(口数少なかったから言わないだろうけど)

 

その後『有閑倶楽部』にどハマりして、

今回誘ったお友達とも随分前にだけどそれで盛り上がったのでした。

しかしすごいなー50年って。

原画とかいっぱいあったんですが、

いやー美しくて芸術品でした。

これぞ眼福なり。

一気読みしたくなってしまったわー。

www.google.co.jp

 

仙台名物を食べとこう @たんや善治郎仙台駅牛たん通り店

水族館で目一杯はしゃいだ親子でしたが、

さすが年齢的にもかなり疲れ空腹もマックス。

仙台駅に取り敢えず戻ってお腹を満たすことに。

途中看板を見て「あれ食べたいー」と母が呟いたのを見逃さなかった!

それは自分で焼ける多賀城駅店だったんだけれど、

調べたら仙台駅にもあったのです。

www.tanya-zenjirou.jp

仙台駅は牛タン屋さんがズラ〜っと並んでいてとても便利。

(数年前に出張で行った時になんて便利!と感激したのでした)

一緒にお寿司屋さんもあるし、本当に時間に追われる出張族には堪らんよね。

 

やっぱり東京にはない店舗だからか善治郎さんはちょい混み。

テーブルではなくカウンターでしたがお腹空きすぎなので当然OK。

着席して「さっき行きたいって行ってたお店」って話したら全く覚えてない母。

…ま、いっか。

 

とろろかサラダが選べます。

もちろんのとろろ!

そしてテールスープがし、染みるぅ〜〜!

通常の牛タン定食を私はチョイス。

こちらは母の真中たん定食。

トレードを申し込みどっちも頂きました♡

美味しかったっす。

 

私、牛タンにちょっと盛ってあった南蛮味噌が美味しくてお土産に買って帰りました。

が、お店で食べる方が何倍も何十倍も美味しくって次は買わないかな。

 

お腹いっぱいになって帰りは親子でほぼほぼ爆睡状態で東京まであっという間。

年内最後の旅はこうして幕を閉じました。

温泉の後に向かった先は

チェックアウトは11時ですが、

帰りの送迎は10時or11時の2択になりまして、

何故か10時を希望した母。

これは朝食後結構バタバタしたので反省点でした。

 

帰るときに靴を用意してくださったのですが、

ほんわりと温めてくださってて「信長の気持ちが分かる」と親子で感激。

 

帰りは新幹線ではなくローカルの白石駅に送って頂き、

のんびり仙台へ向かいました。

(ローカル線、好いねー)

 

仙台駅に着いてスーツケースをロッカーに預け、

向かった先はこちら!

続きを読む